So-net無料ブログ作成

竹島問題の韓国主張!!いきり立つ韓国ネット [最新政治]

スポンサードリンク




竹島問題でまた新しい韓国の主張です。

imgout (2).jpeg
2015年9月5日に韓国で竹島近海に、
日本の公船が3〜4日に1度のペースで出没している!と報道がありました。

これに対して、
韓国のネットユーザーが一斉に反発しています。

そんな中、日本のネットユーザーは「通常の業務」などと受け流している。

大人ですね。

韓国安全行政委員会のノ・ウンネ議員は3日、
国民安全処・海洋警備安全本部の資料を公開。
12年から今年7月までの間、独島近海に日本の公船が360回も
出没していたという。

「公船」が何を指すのか定かではないが、
韓国のネットユーザーの反応

「このような状況で日中韓首脳会談や日韓首脳会談を開催できるわけがない」
「韓国政府はなぜそこまで他人の目を気にする?韓国の領域に入ってこようとするやつらになぜ一言も言えないの?」
「安倍首相が指示したに決まっている」
「やっぱり日本は信じられない国…」
などと怒りのコメントを寄せた。

中には
「巡視船を増やすべき。そして1日でも早く、日本の海軍力を超えなければ!」
「独島にミサイルを設置して、韓国の領海に入ってきたらすぐに沈めて。日本と戦争することになっても構わない。日本とは話が通じないから、行動で示すしかない」
などの強硬論も少なくなかった。

これに対し、
日本のネットユーザーはの反応

「通常の業務です。日本の領土ですから!」
「定期巡回ですが、それがどうしましたか?」
「自国の領土に自国の船を出して何が悪い」
「本当なら海上保安庁を褒めてあげないと。中国みたいに毎日行ってほしい」
「毎日巡視が普通でしょ」
などと反応している。

(編集/大隅)

韓国と日本の争いはいつまで続くのでしょうか??

誰がどう見ても、
韓国の態度があまりよくない印象を受けると思います。

もっと大人な対応をしてほしいですね。

今後の韓国の動きに注目です。

YouTube動画はこちら↓

竹島問題の韓国主張!!いきり立つ韓国ネット



スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為ジャパンの口コミ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。